2007年07月04日

キャバクラ閉店後

キャバクラ店舗が閉店した後ってどうなってるか知ってます?
とりあえずボーイは後片付けですよね。
店長は伝票かいたりね。
その前に終礼ってのがあったりするんですよ。
今日一日の反省会ね。
指名が少ないだの、ドリンクもっと頼めだとか。
で、明日も頑張りましょう!みたいな。

昔、安いキャバクラでホームページの仕事してたんですよ。
で、店長に酒飲まされて、ちょっと閉店後に話あるから残っててって言われて衝撃の場面を目撃しちゃったんです。

店長が「明日も頑張りましょう!」って言い切るか言い切らないかぐらいで。。
さきまで客の前ですまして笑ってたキャバクラ嬢どもが、
「日払い!」「日はらい!」「ヒバライ!」「ひばらい!」「HIBARAI!」
って叫んでるんです。

もうドン引きですよ。

あー見てはいけない物を見てしまった。
カワイイなーなんて思ってたあのキャバクラ嬢がまりで砂糖に群がるアリのようにみえましたよ。
テラカナシスorz

まーキャバクラ嬢も普通の若い女の子って事です。
普通の女の子がそんなに金に群がるかは疑問ですけどねw
何が言いたいのかと言うと、過度の期待をもっちゃいかんというわけです。
お店の中ではいい女を演出してるってわけ。
だから彼女達はお店側からはキャバクラ嬢じゃなくてキャストって呼ばれてるんだから。

posted by キャバクラ評論家 at 21:16| Comment(0) | TrackBack(0) | キャバクラ嬢 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月02日

キャバクラ嬢の名刺

キャバクラ嬢の名刺についてひと言言いたい。
歌舞伎町あたりでは写真名刺が大変多いのですが、まったく意味がない。
キャバクラ嬢のみなさんはスタジオで撮影して名刺にするんですが、修正しすぎですから・・・。
うちに持って返って翌日名刺見てもこんな子ついたかな〜と思い出せないことが多々あります。
そんな名刺はゴミ箱へGO!
写真名刺で覚えてもらおうとしてるんだと思いますが、逆効果なきがしますよ。
光でとばしすぎってのも顔の印象を薄れさせる原因の一つでしょうね。
みんな同じ顔に見えます。w
もっとカッコイイ写真にしたら、すごいお客さんにアピールできるのにもったいないですね。
って言ってもそんなデザイナーに作ってもらうわけにもいかないし、街の名刺やさんじゃねー(汗)
けっこう水商売とかの夜関係の名刺とかなんやら作ってるとこって技術が低いとこ多いからね。
水商売関係は得意です!みたいな事いうけど、ただ派手にしてるだけ〜みたいなね。
もっとセンスのいいとこあってもいいと思うんだけど、優秀なデザイナーは、やっぱりそーゆーの嫌がるからしょうがないのかね。
キャバクラなんて結構もう認められてる職業なんだから、もっとかっこよくなって欲しいよ。
posted by キャバクラ評論家 at 15:24| Comment(0) | TrackBack(0) | キャバクラ嬢 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

キャバクラ嬢とは?

キャバクラ嬢とは?

キャバクラで接客をする女性である。
店からはキャストと呼ばれる事もある。
また省略してキャバ嬢と呼ばれる事も多い。
水商売の中ではかなり市民権を得た仕事でる。
国会議員の中にも、過去にキャバクラで働いた事があり選挙中に問題となった事があったが当選している。
posted by キャバクラ評論家 at 00:02| Comment(0) | TrackBack(0) | キャバクラ嬢 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。