2007年07月02日

キャバクラ嬢の名刺

キャバクラ嬢の名刺についてひと言言いたい。
歌舞伎町あたりでは写真名刺が大変多いのですが、まったく意味がない。
キャバクラ嬢のみなさんはスタジオで撮影して名刺にするんですが、修正しすぎですから・・・。
うちに持って返って翌日名刺見てもこんな子ついたかな〜と思い出せないことが多々あります。
そんな名刺はゴミ箱へGO!
写真名刺で覚えてもらおうとしてるんだと思いますが、逆効果なきがしますよ。
光でとばしすぎってのも顔の印象を薄れさせる原因の一つでしょうね。
みんな同じ顔に見えます。w
もっとカッコイイ写真にしたら、すごいお客さんにアピールできるのにもったいないですね。
って言ってもそんなデザイナーに作ってもらうわけにもいかないし、街の名刺やさんじゃねー(汗)
けっこう水商売とかの夜関係の名刺とかなんやら作ってるとこって技術が低いとこ多いからね。
水商売関係は得意です!みたいな事いうけど、ただ派手にしてるだけ〜みたいなね。
もっとセンスのいいとこあってもいいと思うんだけど、優秀なデザイナーは、やっぱりそーゆーの嫌がるからしょうがないのかね。
キャバクラなんて結構もう認められてる職業なんだから、もっとかっこよくなって欲しいよ。
posted by キャバクラ評論家 at 15:24| Comment(0) | TrackBack(0) | キャバクラ嬢 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。